第14回讃岐弾丸ツアーpart3

中村うどんさんで驚きの一杯をいただいた後、今回のもう1つの目玉店に向かうべく再び讃岐路を西へ runner
土器川を丸亀方面へ渡り、

反対側の川沿いを歩くこと数分、現地到着。

夢うさん。閉まってるふう。まだ営業時間前なのか?たしかにまだ10時30分だったが・・・・

「店主充電中のため臨時休業いたします ごめんなさい」

 

土曜、日曜の11:00〜14:30の営業で充電中とは次回への期待が否応なく高まるやん laughing

しかしワタシが参加する回は以前にも有りましたな

讃岐うどん弾丸ツアーvol.5 その2

日頃の行いが良いことの証明やわ sob

気を取り直して一行はボートレース場方面へ移動してさぬき浜街道の側道沿いのこちらへ。

喰うかいさん。天ぷらやおでん、中華そばも。気立ての良い店主さん、ナイス!

こちらではぶっかけうどんいただきました。もちろんフツーに美味かったです。

これで丸亀方面のお店巡りは終了、丸亀駅へ。
JR丸亀駅のホームから丸亀城。また来るで〜 wave

高松市内へ戻れば当然シメはこちらで beers

頼酒店さん。いつも明るくて話好きの優しいオカミさんありがとうございます。

しばらく来ないうちにコジャレたバール風な立ち呑みスペースができとる!

ビールやワインやその他諸々をオカミさんのマシンガントークをアテに至福のひととき。

頼酒店さんにさよならして無料バスにてフェリーターミナルへ移動

船中の人となり、西に沈む夕日を眺めつつ瀬戸内海を東へ
瀬戸は〜日暮れて〜夕波小波〜 notesおお!あの歌詞はまさにこの季節の頃っぽいな。学校卒業してそのまま嫁入り、みたいな。知らんけどw

そして冒頭の使い回しのフェリーターミナルのサイン

もちろんここで解散ではなくて元町方面へ移動

3突から新港2、1突堤あたりほんとに綺麗になりました blush

神戸の灯り。見るとやっぱりホッとしますな。

このあと毎度おなじみ中華街の赤松酒店さんで打ち上げました。スマホの中探したけど打ち上げの写真、撮ってませんでしたw

ご一緒いただいた皆様ありがとうございました。今回も充実したツアーになりました。次回は5月の予定とのことなので今から楽しみっす!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。