重いと軽い

新聞の紹介欄で知り、見たいななんて思って調べると、タイミングよく三宮の国際会館松竹で翌々日から上演とのこと。

ラッキー!

なんてとても軽々しく見てはいけない映画でした

内容はウィキペディア等ご参考に。いずれ無くなると思うので映画のサイトにもリンク貼りませんが・・・

「重い」

実話を元にしたとのこと。重い。重いが知っておかなければならないことです。

人ごとではありませんね、昨今の我が国の状況を見ると・・・

見に行ってよかったです。

 

先日伸び放題だった我が家の庭の木を何年か振りに散髪してあげましたdeciduous_tree

まるまる半日、むずがるヨメを助手に切りまくるw

でこんな感じに。

 

ちなみにボーボーの時はこんな感じ。

「軽い」やろ?

なんせ丈夫なもんで1,2年ですぐまた繁ってくれます。

久しぶりに夜のメリパ来てみたら、なんかステキやん

冬の神戸港もいいもんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください