友人・知人」カテゴリーアーカイブ

金色週間点描(後)

5月4日(水) 朝から夕方までは家でダラダラと。夕方から6月5日の日曜日に阪急六甲駅前の神戸AlwaysさんでJAZZ、AOR系の4マンライブの打ち合わせに三宮へ。色んな話がでて結局5時間くらい過ぎてました satisfied

wp-1462949261139.jpeg
ライブの打ち合わせが終わって帰る高羽の歩道橋にて。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

5月5日(木) 午前中は家でゴロゴロ、お昼から予約本の受け取りに大倉山中央図書館へ。図書館に入る前に缶チューハイ片手に大倉山の野球場の周りのベンチでしばし草野球観戦しながらひなたぼっこ。本を借りだしてからはいつもの巡回コース。昨日ライブの打ち合わせの前に楽器店とジュンク堂は行ったので今日は行きつけのカフェで打ち止め。
wp-1462949261140.jpeg祝日はサラリーマンのお客が少なくて近所の常連さんばっかり。のうちの1人。

5月6日(金) フツーに仕事

5月7日(土) 加古川のおやじバンド祭り出演のための準備でずっとおウチ。後先考えずに組んじまったペダルボードがシャレになんない位重いので(どーせ思いっきり酒呑むので車で行けない beers)ペダルの数を減らしたり、ミニサイズに入れ替えたりを1日中やっとりました。

5月8日(日)  バンドの代表者は現場午前9時集合のことだったので7時過ぎに家を出てラクラクJR加古川駅到着。神姫バスにて日岡山公園近くの停留所からキャリー引っ張って野外音楽堂到着。播州在住の他のバンドさんはすでにターフ張って準備万端。

wp-1463383683624.jpeg加古川在住の皆さんはPAさん共々朝早くから会場の設置&サウンドチェックしていただいてました。ありがとうございました relieved

去年は天気が悪く、最後の方の何バンドかは雨で演奏できなかったそうですが、今年はもうちょっと曇っててもいいよ、ってくらいめっさ良いお天気でした sunny

結構なバンド数になったようで、追加のバンドさんの分の開始時間が少し早まって9時40分ごろからスタート

wp-1463026780691.jpeg

友達のバンド

wp-1463026780698.jpeg

こちらも友達のバンド

他にも姫路ギター弾きの会会員のバンドがたくさん出ていましたが、準備やなにやらで写真撮りそびれてしまいました。他のみんなごめんね pray

wp-1462949261137.jpegさてThe Voice Of Soulです。エフェクターボードが重いってことで、昨日取り外したりミニサイズのチャイナクローンに差し替えたツケがモロにでまして、せっかく素晴らしいPAで演らせてもらったのにギターの音も足元での音量の調整もイマイチ sweat_drops。次回あれば絶対にクルマで行きます oncoming_automobile

その中でやっぱり素晴らしいウチのボーカルのmiwa。最近特に馴染んできたのか安定した歌でオイラのチョンボ消してくれています。

wp-1463383683614.jpeg

何とか30分程のステージを終えました。個人的に非常に反省の多かった30分でございましたが、反省点は次に活かしましょう(ムダに前向き)

ともあれ加古川、姫路の皆さんお世話になりました。ありがとうございました smile

金色週間点描(前)

今年もまったく暦通りのGW週間でございました。

一度でいいから大手企業みたく10連休!なんてやってみたいもんです。

5/1(日) 諏訪山の横の市章山へ。三宮のダイエーで酒とアテを買ってから市バス7系統で山本通4丁目下車、金星台〜ビーナスブリッジ経由で六甲山入山
wp-1462141302002.jpeg

wp-1462142083854.jpeg
久しぶりに六甲山登ったので緑が気持ち良い deciduous_tree

wp-1462141302004.jpeg

丁度より塩梅の東屋があったのでランチ。これは神戸市中央区方面ですね。

wp-1462141301976.jpeg

兵庫区、長田区方面。このお天気 :su :tulip:nny:まぁ気持ちの良かったこと!

wp-1462141301940.jpeg

すこしズームしてポートタワー

wp-1462141301959.jpeg

神戸大橋からポートアイランド。春霞もまたいとおかし

wp-1462950746163.jpeg
こんな佳き日はやはり日本酒がよろしい。もちろんビールもチューハイもいただきましたが satisfied

しばし宴会の後下山、

wp-1462142083850.jpegブラジル移民会館 海外移住と文化の交流センター裏のあやめ。

せっかくなので今度は浜側へ行きましょう、来るときに下車した山本通4丁目バス停から再び市バス7系統に乗ってJR神戸駅前まで。

wp-1462141301872.jpeg

山麓線を平野を越えて夢前町経由で終点神戸駅まで。昔山本通4丁目に住んでた時はしょっちゅう乗ってましたな。常清涼のお気入りの路線でございます bus

JR神戸駅からハーバーランドを抜けて川重のドックの対岸沿いを歩いてると

wp-1462141301829.jpeg

お?

wp-1462141301900.jpeg

おお?!

wp-1462142083855.jpeg

オオ〜! メンテナンス中でしょうか、潜水艦じゃないですか! ま、ちょくちょく見ることできますがw

潜水艦を眺めつつ、このまま中ふ頭〜メリケンパーク〜元町へ。

wp-1462141301832.jpeg

海からの景色もやっぱり神戸は良いですな。このあとはいつものカフェにて休憩の後帰宅。

5月2日(月)・・・・・・思いっきり通常出勤

5月3日(火) 元神戸立ち呑み文化研究会OB、OGによるw呑み会。会場はいつものカフェ(マスターいつも勝手聞いてくれてありがとうございます!)

rp観光客ですんごい賑わってる中華街を尻目にほぼいつものメンバーによるほぼいつもの宴会。

いごごち良きことこの上なし!

酒屋の、もといカフェのマスターが毎度びっくりする量の各種アルコールを消費したのち、2軒目は同じく元町のニューワールドさんへ。

もちろんすでにエエ塩梅になっとりますので写真撮っておりません。

何とか家に帰ってきましたが夜7時30分頃にはベッドに zzz(爆)

ウィークデーの神戸、イイ!

普段大阪市内へのマイカー通勤なので基本平日に呑みに出ることはない常清涼、今回お声がけいただき8/7日金曜日に長田の鉄人ビアガーデンへ
wpid-wp-1439198248658.jpeg久しぶりの鉄人。最初は個人的には違和感100%なこの像も何だか馴染んできましたな。

wpid-wp-1439198248655.jpegもいっちょ。経年劣化あまりしてないようなとてもキレイな鉄人。そういう処理をなされているのか手入れがいいのか、素晴らしい!

wpid-wp-1439198248653.jpeg広場の周りを出店が囲んで、とてもオープン&リーズナブルな鉄人ビアガーデン結構調子こいて呑み過ぎちまいました。

結局この後有志らでカラオケでひと騒ぎ次の日仕事のワタシは一足先に失礼させてもらったのにJR長田駅のベンチで1時間爆睡してしまい、結局カラオケを終えた友達と一緒に帰りましたとさ(爆)あー楽しかった、また皆さん呑みに行きましょうね

池田、何を教えに来てくれたん?

先週の土曜日は休み。午前中から夕方にかけて、家の片付けやら鉢植えの世話やらコーナンで収納ボックス買いに行くやらで家の用事を済ませ、3時半頃1人外出。

行き先は岩屋のシマブンBBプラザビルで開催された灘大学。この日はあのウルトラセブンのアンヌ隊員役のひし美ゆり子さんのトークショーでした。

約1時間半のトークショーとても楽しかったです。

wpid-wp-1428972332906.jpeg会場は満員!びっくりした!ウルトラ警備隊の制服を着たコアなファンの方もチラホラ。素晴らしいblush

6時半頃終わったのでブラっと元町へ。赤松さんで一献。

wpid-wp-1428972332925.jpeg基本平日や土曜日はなかなか行けないので嬉しい

その後少し三宮をぶらついてから帰宅。でも何故か疲れていてスンゴイ早寝しました。

wpid-wp-1428972177399.jpeg高羽交差点の歩道橋から大阪湾方面。別にアートフィルター的なもんは掛けてないけど今使ってるスマホで夜景を撮るとこんな感じに写ります

翌日の日曜日はヨメを連れ出してお昼前にお隣りの東灘は住吉川で外ランチ。

行きはJR六甲道駅から1駅のってコープとコーヨーで食料調達の後住吉川右岸でご開帳satisfied

wpid-wp-1428883091763.jpegしかしお昼正午なのにワタシ達のほかは近く誰もゴハン食べてなかった。ひょっとして禁止?とアウェイ感100%の中、気にせず結構エエ塩梅で

呑んで食ったあとは山幹を歩いて自宅まで。少し風がありましたが久しぶりにお天気良かったので気持ちよく約1時間で帰宅。

wpid-wp-1428883091732.jpegタニジュンwの細雪のこんな碑があったりします。

キレイに整備された住吉川。今度の日曜日は東神戸マラソンでこの河川敷を上下する(予定w)

夜からバンドのリハなのでアルコール他色んなモノを抜きに3時過ぎに8km程ジョギングというか当然ボロボロなのでほぼウォーキングgrinning

で、4時過ぎに帰宅してシャワーしてバスにて阪急六甲まで。

wpid-wp-1428972177409.jpeg阪急六甲のホームで電車待ち。最近めっきり体力が衰えてきて機材を持って歩くのがツライsweat_smileというかギターが下手すぎて誤魔化すための機材が重すぎるんだわね

wpid-wp-1428972177505.jpeg昨日と同じアングル、ただし時間はずっと遅いです。リハを終えて帰りはブラブラというかヒーハー疲れまくりながら歩いて自宅まで。ここ高羽の歩道橋まで帰ってくればもう一息、がまたキャリー転がしてるとここからの上り坂がシンドイw

————————————————————————————————

何日か前夢みました。久しぶりにはっきり憶えてる夢です。

バンドで練習してるんですがそのボーカルが何故か大学の軽音部(ウチの大学は何故かウェスタン部という名称でしたが)で最初に一緒にバンド演った、そして20数年前(やったかな)に若くして亡くなった同期の池田って男でした。

バンドと一緒にやったといっても少しの間だけだったし、学部も違うのでそんなに深く付き合ったわけではなかったのに・・・・

大変申し訳ないけど池田の事なんてこの夢以前に思い出すこともなかったのに・・・・

とこれだけ「・・・・」付く位自分でも不思議で仕方ないので思わずここに書いてる次第で。

その夢で、何故か曲の途中で池田がトイレ?だかどこかに消えてしまって、しばらくしてまた「ゴメン、ゴメン」って感じで戻ってきたんですわw

それに対してワタシがめっさ怒って、誰か別のボーカルと交代させたところで夢が途切れたんです。

ここまではっきり憶えてるってことはおそらく起きがけに見た夢でしょうが、ワタシの潜在意識下で何が起きてるんだろう?

池田は何を教えに来てくれたんだろう?

気になって仕方ないのにココの所熟睡しちまって夢の続きが見れていません

相当ヤバい記憶飛び@呑んだ帰り(後)

別に前後半分ける程の事も無いんやけどsatisfied前半で書き疲れちまったので残りのグダグダをちょっとだけ。

因みにほぼ写真無しですw

明けて1月11日は柳原えびすへ残り福をいただきに、むずがるヨメを宥めすかしながらお昼すぎ遅めに出発、JR六甲道から兵庫駅へ。

丁度運良くこのブログにも多数ご出演の、ご存知うどん食わせたら神戸イチヘタレな呑み仲間のHロムから電話をいただき、ゑべっさんのお詣りもそこそこに(爆)取って返して元町の赤松酒店さん2連チャンbeers

気のおけん友達と連れて帰ってもらえる身内が同行してくれてるとなりゃぁ、本人の記憶はタカラ缶チューハイ4缶目位から記憶が・・・・

結構早い時間にお開きしたにもかかわらず、次の記憶は翌朝だったという・・・・・joy

Hロム氏から別れてからの、ワタシは全く覚えていないラブリーな行いをヨメから取材したところによると、

relieved 帰りに六甲道のダイエーで、お弁当を(自分の分だけ)買って帰ろうとしたヨメに執拗にソバを買って帰って作ると言って押し切り、袋そばとお揚げを買った(らしい)ものの当然ながら自宅についたらベッドへ直行(したらしい)、当然ヨメの激しい怒りを買ってたらしい(さいわい作りおきの惣菜がいっぱいあったのでヨメはそれ食ったらしい。そんでエエやん)

kissing_closed_eyes 停留所でバスから降りる時はお約束のステップ踏み外してコケかけた(らしい。が何とか踏みとどまったみたい。どこも怪我してなかったから)

wink ジャンパーを脱がずに家に上がり、持っていたリュックを一旦ダイニングテーブルの椅子の背もたれにかけて、再び玄関に戻ってコート掛けにジャンパーを掛けたところで「リュックが無い!」と騒ぎ出し、慌てだした(らしい)。

ヨメも一瞬2階に着替えに行ってたので、ワタシのこの一連の動きをリアルタイムでは見ていなかったので、しばらくは本当にバスにでも忘れてきたのかと怒りがフツフツ湧いてきだしたところで、ふと見ると椅子の背もたれにリュックを発見した(らしい)。もっちろんそんな事は全く記憶になく、おそらく自分で思い出して安心して眠りについたのでしょう(これは確信)

・・・・・・等々その日の夕方以降のことは完全に忘却の彼方へ。翌朝気付けば、(いうてもちっちゃな缶チューハイ4〜5缶とその前にワイン少しにビールちょっとくらいだったので)結構清々しく目がさめましたsunny

なので1月12日の成人の日はお昼前に10kのユルユルジョグへ。その後その日はおウチでおとなしく過ごしておりました。

いやぁ、皆さん、3連休ってホントにいいですね〜sake  beers

以上常清涼的休日の過ごし方でございました。

 

wpid-dsc_0002.jpgジョギング後の高羽交差点からウェルブ方面。ユルユルすぎてランの練習にはならなかったけど、気持ち良いことこの上なし