雑記・日常」カテゴリーアーカイブ

ドイツ木組みの家街道

残暑きびしい今日このごろ、気が付けばまたまた放置しっぱなしで大変申し訳ございませんでしたsmile

さて、今年の2月から付けだした5年卓上日誌。ほぼほぼ起床時間とスーパーの買い物したときのレシートを転記するだけとなっとりますがw

ところでこの高橋書店の5年卓上日誌には毎月の扉写真がありまして、ドイツ木組みの家街道の街の建物などの写真が1年分で12枚、解説付きで掲載されています。

調べてみるとなかなかステキじゃないですか〜 途中から幾つかのルートに枝分かれしたりして、割とこじんまりした街や村が多い感じ。

春とかに行ければ最高だろうなぁtulip

そんなステキな木組みの家街道が紹介されてるドイツ観光局のページ

http://www.germany.travel/jp/leisure-and-recreation/scenic-routes/german-half-timbered-houses-route.html

まだつけ始めて半年ですが、あと5年この日誌を書き終えることが出来たあかつきには自分への褒美として木組みの家街道の12枚の扉写真の地を訪れようと・・・・

取らぬ狸のなんとかですがそれまで何とか頑張ろうなんて思っとります

それにしてもこの日誌が無事最後まで書き続けることができたらワタシは62歳・・・・

ずいぶん歳とったもんだわ

お江戸散策

前から行きたかった夏目漱石の「坊っちゃん」のエンディングの・・・・

「清の事を話すのを忘れていた。――おれが東京へ着いて下宿へも行かず、革鞄かばんを提げたまま、清や帰ったよと飛び込んだら、あら坊っちゃん、よくまあ、早く帰って来て下さったと涙なみだをぽたぽたと落した。おれもあまり嬉うれしかったから、もう田舎いなかへは行かない、東京で清とうちを持つんだと云った。
その後ある人の周旋で街鉄の技手になった。月給は二十五円で、家賃は六円だ。清は玄関付きの家でなくっても至極満足の様子であったが気の毒な事に今年の二月肺炎に罹かかって死んでしまった。死ぬ前日おれを呼んで坊っちゃん後生だから清が死んだら、坊っちゃんのお寺へ埋めて下さい。お墓のなかで坊っちゃんの来るのを楽しみに待っておりますと云った。だから清の墓は小日向の養源寺にある。」

小日向の養源寺に行ってきました。

「坊っちゃん」・・・・子供の頃読んだ時は全体としては面白く読んだけど、上記のごとく最後であんだけ清、清と言いながら死ぬ時の文章のあっさり感があまりにも冷たい感じがして、清が可哀想でなりませんでした。

もちろんオトナになれば、淡々と、しかし少し畳み込むような終わり方にすることで、悲しみ、寂しさ、切なさ、清を失った坊っちゃんの喪失感を一層際立たせる漱石のテクニックが理解できますね〜

さて、そういうことで50数年、ようやく今回実現しました。もちろん有名なくだりなのでネットで調べれば多くの人がやはり訪問、記事にしておられます。ワタシもやっぱり一度は自分で行っておきたいなと。


今回日暮里から歩いて行ってみようと。ご存知谷中銀座を抜けて


ものすごく気に入った千駄木の細い路地を通り

大通りに出ればちゃんと案内図がありました。グーグルマップありがとうw


程なく養源寺に到着

本堂はすごく綺麗、最近修繕されたのかしら

向かって左の方に墓地があり、中に入らせていただくとちゃんと立て看板が

これまた言わずもがなですがきよのモデルというか名前の由来は、漱石の学生時代の友人、米山保三郎のおばあさまが清というお名前だったとのことです。

普通によそさまのお墓なのでお花を勝手にするのもどうかと思い、今回は拝ませていただくだけにいたしました。

人生積み残しを少しずつ回収するシリーズ(いつから始まってんねんw)ようやく1つクリアしました。

Rikyu Live – Planet Blue

お久しぶりっす! 先日6月16日の土曜日は神戸市須磨区須磨離宮公園内噴水広場にてワタシの所属するユニット、Planet earth_asiaBlueのライブでした。

この時期の野外ライブなのでお天気がものすごく心配でしたが、日頃の行いの良いメンバーばかりなのでびっくりするくらいの晴天に恵まれ、滞りなく2回のステージ演らせていただきました。


リハ中。テントや椅子等は離宮公園さんにお借りしました。


雨どころか暑くてお客様も両脇の日陰やパラソルで聞いていただいてました♪

公園事務所のご担当者さま、園内整備の皆さんも大変親切にしていただきありがとうございましたsmile

ありがたいことに、8月12(日)夜18:00からのナイトライブのお話もいただきました。夏の夜のひととき、ぜひ須磨離宮公園にお越しください。新曲もたっぷり仕込んでお待ちしていますmicrophone saxophone guitar

何となくバタバタしてるうちに

4月も後半に突入〜 laughing この春は一段と寒暖の差が常清涼を直撃しとりまして全般的に不調でございます。金沢病院での検査も「胃に影がありんす」「食道にも影がありんす、要再検査ざんす」てな結果で多分空きっ腹に酒のんでえずいた時に上がってきた胃酸に食道とか焼けたんに違いないと思い、今の所放置しとります blush
もうね、歳も歳だしこの先さほど長いような気もせんし(今までの放蕩三昧から推測するにw)なるようになるだろう、と我が世の春を満喫しとります(意味完全に取り違えてますがな)

4月1日に撮った灘桜トンネル。今頃写真上げても値打ちなしw

これは我が家のツツジ。お?何気にヨメが映り込んどるw

一昨日撮った神戸地裁のツツジ。出頭したわけではありません生(・ω・)ノ■ ッパり

何とか続けているメモ程度の日記。内容は起床時間とレシートの金額メモしとうだけと言っても過言ではない(泣)いずれにしてももう少し字を綺麗に書くようにしないと読み返しても何書いたか自分の字が読めん(爆)

4月末から6月にかけてはメインのバンドとは別に小さなユニットでちらほらライブに出る予定です。もちろんわがボイスオブソウルも活動再開しとりますので近況近々報告いたしますguitar

昔から餅は餅屋と申しまして

3月も1/3が過ぎようとしとります。しかしこの時期ショージキ苦手!三寒四温は常清涼の大敵でございまして自律神経が狂いまくりの体調崩し率120%satisfied
ただし今年に限っては今まで何とか持ちこたえとりますよ+1
例年お水取りが過ぎたら嘘のように体調が安定するのでもう少し頑張ろう!

さて一昨年年末の事故で全損になったパッソちゃんの後任として常清涼ん家にやってきたカローラフィールダーさん、12月位からDレンジで信号待ちしてると”ブルンブルンブルン”とエンジンが振れるようになってしまいました。

色々考えてまずはこれかなと

エンジンに取り込む空気の量を測るセンサー。トヨタの本物買うと高いのでどっかの国製のお安いノーブランド互換商品をアマゾンで購入
(送料込み¥2220くらい。ホンマモンは5倍くらいします)

ネジ2本で簡単に交換できます。

結果、無事治りました。

この部品同じような症状で注文いただく時があるのでさすがにすぐ思いつきますな。自動車部品関係の仕事してるとこう言う時はありがたい。